フォーラム

フォーラム(実践型業務研究ミーティング)のご案内

フォーラムとは、専門テーマの実践と業務研究のための勉強会になります。同じ志をもったメンバーが、時間を合わせて定期的に集まり、実践事例の共有と情報交換を行う事を目的としております。このフォーラムには、必ず1名の実務家(講師)とオーシャン社員が事務局として付いて運営を行う形になります。第1回目の今回は、「民事信託の基本フォーラム」「自社株信託の基本フォーラム」「相続遺言の基本フォーラム」の3つをテーマにしたいと思います。また、他のテーマを希望される方は申込みフォームより、希望されるテーマをご連絡ください。

 

実践的な情報共有(守秘義務契約が伴います)

実践的な情報共有を行うためには、フォーラムのメンバーが実際に担当している案件を具体的に共有しながら、書類作成や問題解決の方向性を検討する形になります。

どういう背景で、どんな問題を抱えていて、どのような提案をして、どのような契約書を作成したのか、こうした個別の判断を共有する事で体験をシェアする事が目的になります。現在、取り組んでいる事案または、直近で扱った事案を持ちあい、専門家が様々な角度から検証する事が目的となります。今回スタートのフォーラムのうち、相続遺言の基本フォーラムのみ相続業務に関する料金表やツール、面談シート、実際のコンサル事例などをオーシャンから共有し、それをもとに情報共有や実践した情報を共有していく内容となります。相続業務を磨き込みたい方にお勧めいたします。
 

参加型のコミュニティとなります!

フォーラムの特徴は、超参加型のコミュニティであることです。

まず、毎回の日程は初回に全員で手帳で合わせて、全員で決める事になります。確実に全員が参加できる日程で行います。フォーラムごとに決めてもらいますが、全員の参加意識と参画することに対するコミットメントが薄くなるとフォーラムは成立しません。原則的に、全日程にきちんと参加することを前提として申込みいただく形になります。

また参加型のコミュニティですので、きちんと毎回の情報をもって来てもらう事が求められます(相続遺言の基本フォーラムでは宿題が出されます)。他のメンバーの発表を聞いているだけにならないように積極的な参加をお願いしたいと思います。
 

エントリーにあたり注意点

※参加費は5回分を一括支払いとなり、不参加の場合に返金はありません。他の参加者や担当する講師の報酬になりますので、不参加によって他の方に迷惑が掛からないようにするためにもご了承ください。

※各会の運営事務局や情報共有は、株式会社オーシャンの担当者が対応し、連絡のやり取りは原則Facebookで行います。

 

相続遺言実務家研究会についてのお問合せはこちら

お問い合わせ番号045-628-9555

お問い合わせはこちら